ブログ

Blog

インフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチン

インフルエンザについて 疫学
わが国のインフルエンザの発生は、毎年11月下旬から12月上旬頃に始まり、翌年の1~3月頃に患者数が増加し、4~5月にかけて減少していくパターンを示します。(引用:国立感染症研究所感染症情報センター webより)
→インフルエンザワクチンの効果が5か月くらいということを考えると、接種は12月上旬までにおこなうのが望ましいと考えられます。予防の...

花粉症 アレルゲン免疫療法(舌下免疫療法)は6月ー11月開始です

日本人の約4人に1人がスギ花粉症ともいわれています。 スギ花粉症はスギ花粉が原因(アレルゲン)となっておこるアレルギー疾患です。 主にくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどのアレルギー症状を伴い、その症状によって日常生活のさまざまな場面で影響を及ぼすことがわかっています。 治療はスギ花粉飛散時期に症状をやわらげる治療である対症療法と、からだをアレルゲンに慣らして、症状を和らげたり、根本的な体質改...

高尿酸血症 ~生活習慣の改善~

  生活習慣の改善をおこないましょう。 ・アルコール飲料やプリン体、果糖、ショ糖やカロリーの摂りすぎをさけましょう。 ・尿路結石の予防するため、水分を十分に取るようにしましょう。 ・適度な運動をしましょう ・肥満の解消するためカロリーをおさえましょう。肥満によってより多くの尿酸が産生されます。   ※ブリン体を多く含む食品 レバー、白子、いくら、たらこ、えび、いわし、にしん、か...
1 2 3 4 5 6
pagetop