ブログ

Blog

便秘 Constipation ~危険なサイン~

便秘を考えるとき、どんなことに特に気をつけたほうがいいのでしょうか?

 

前回、便秘は排便回数、便秘に伴う症状、便性状を考えることが大事と述べましたが、

 

これら排便習慣が急に変化した場合には要注意です。

”あれ、最近おなかの調子がよくないなあ” なんてことはないでしょうか?

 

具体的には

 

※最近急に便回数が減ってきた、増えてきた。 

 →排便回数の変化

※腹部膨満や腹痛がある。いきまないと出ない。 

 →便秘に伴う症状の出現

※変形した便がでるようになってきた。便に血がまじるようになってきた。 

 →便性状の変化

 

 

などがあった場合には要注意です。

 

便秘の原因はさまざまありますが、これら排便習慣の変化で一番心配しなければいけないことは、大腸がんの可能性です。

また、便秘と下痢を繰り返している場合には、近年増加している潰瘍性大腸炎などの可能性もあります。自己判断で放置しないで一度受診することをおすすめします。

なお、当院では便秘外来を特には設けておりませんが、常に専門医が対応させていただきますので、お気軽に受診ください。

→便秘 Constipation ~生活習慣の改善~

 

pagetop